鯖ニュース


by wb_opus_one

 ろうあ学校の元同級生2人に因縁をつけて現金を脅し取ったとして、警視庁巣鴨署は28日までに、恐喝容疑で東京都葛飾区西水元、飲食店アルバイト黒木重善容疑者(26)を逮捕した。
 同容疑者も聴覚障害者で、手話で脅していた。容疑を認め、「金は生活費などに使った」と供述しているという。 


手話で恐喝って、パンチの事じゃないのか?


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-12-28 17:42 | 鯖ニュース

 長崎県立島原病院(同県島原市)で、大腿骨骨折の患者を手術した際、脚を左右取り違えて切開するミスがあったことが28日、分かった。同病院によると、右大腿骨の付け根部分を骨折した80代の女性患者の手術を15日に実施した際、手術部位を取り違えて左の脚を切開。途中で間違いに気付き手術を中止したという。患者の体調を考慮し26日にあらためて右脚の手術を行い、術後の経過は良好という。


左右を間違えてくっつけたのかと思ったら、なんだ、つまらん。 (´3`)


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-12-28 17:38 | 鯖ニュース

ノロウイルスを原因とする感染性胃腸炎が猛威を振るっているが、集英社の「少年ジャンプ」編集部ではもとんでもない事態が起きたようだ。編集者がウイルスに感染し、編集部がピンチ、さらに漫画家にも感染し、結局漫画家の連載が休載しているらしい。


富樫先生もノロウイルスに感染してるんだよ。


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-12-24 19:12 | 鯖ニュース

 電車内で女子高生(当時17歳)に痴漢行為をしたとして、都迷惑防止条例違反の罪に問われた元早大大学院教授、植草一秀被告(45)の初公判が6日、東京地裁(神坂尚裁判長)で開かれた。植草被告は「天に誓ってそのような行為をしておりません」として起訴事実を全面否認。犯行直後に、ネクタイを首に巻き付け自殺を図っていたことも明らかにした。
 あくまで「自らの誇りと人間としての尊厳にかんがみて、事実に反して罪を認めることはできない」と言い張る植草被告。対する検察側は“動かぬ証拠”として、植草被告がなでまわした女子高生のパンティーを突きつける考えだ。


被告人を喜ばせてどうする。


参考記事


情報元:硝煙反応さん
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-12-07 22:10 | 鯖ニュース

 世界的ミュージシャン坂本龍一(54)とシンガー・ソングライター矢野顕子(51)が今年8月に離婚していたことが28日、分かった。坂本側の提案で01年夏ごろから進めてきた協議離婚が成立し、既に離婚届を提出した。約14年前の92年から別居が続き、坂本には新たな交際相手と子供もいる。事実上の破たん状態だった日本を代表する音楽家夫妻は、結婚25年目に正式に別々の道を歩むことを決めた。ともに離婚は2度目。


矢田亜希子が結婚したばかりだというのに。

※ 最近まで、矢田亜希子の事を知らなくて、矢野顕子と勘違いしていたワタクシがいる。


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-11-29 16:36 | 鯖ニュース

 中島容疑者は4月30日午前5時50分ごろ、玄関が無施錠だった同県ふじみ野市のアパートに侵入。台所を抜けて扉を開けると、寝室に3人の家族が川の字で就寝していた。
 手前から夫(29)、生後5カ月前後の幼児、一番奥に主婦。中島容疑者は忍び足で夫と幼児を越え、あおむけの主婦の頭上に正座した。そして、腰を浮かせて前かがみになり、主婦の唇に舌を入れる“ディープキス”をした。
 この“蛮行”に目を覚ました主婦は「誰?」と声を上げた。驚いた中島容疑者は寝室を飛び出すと、近くにあった現金約1万円入りの財布が入った主婦のバッグを盗んで逃走しようとした。主婦は中島容疑者に向かって猛然とダッシュ。主婦がバッグを取り返すと、中島容疑者は何も取らずに逃走したという。


夫は目を覚まさなかったという。


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-11-20 02:24 | 鯖ニュース

 元夫との復縁話がこじれて口論となり、拳銃を撃たれて頭に6発の弾丸を受けたブラジル人女性が、命に別状がなく、意識もはっきりしているとして、撃たれた翌日に退院した。
 パトリシア・ゴンクラベス・ペレイラさん(21)は10日、元夫と復縁話でケンカになり、32口径の拳銃で、頭のほか手を撃たれた。
 すぐに病院に運ばれたが、弾丸はペレイラさんの頭がい骨を貫通しておらず、差し迫って手術する必要がないという。医師らも、この状態について「説明できない」と話している。
 ペレイラさんはTVのインタビューで、「奇跡だと思う。頭に残っている弾丸を取り除いて、人生を送りたい」と語った。

 元夫は現在も逃亡中。


オチに脱帽。


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-11-14 18:45 | 鯖ニュース

 手塚治虫氏の漫画に登場する謎のキャラクタと言えば「ヒョウタンツギ」が有名だが、次いで「おむかえでゴンス」のフレーズで知られる「スパイダー」が、この度ニュージーランドで発見された。


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-11-02 06:58 | 鯖ニュース

瀬をはやみ


 瀬をはやみ 岩にせかる ゝ 滝川の われてもすゑに あはむとぞおもふ

 この歌を題材に、大正ロマン的な華族の家で育った娘と、そこで奉公する青年の恋を描く漫画。
 初期の吉田秋生を思わせる絵に、王道な物語、そして意外な展開で読者を魅了する――。


参考リンク 瀬をはやみ
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-10-21 03:00 | 鯖ニュース

 14日午後3時半ごろ、釧路管内浜中町の国有地で、ハンターの同町茶内、酪農業、伊東博さん(62)と同町、同、森一郎さん(59)の2人が駆除しようとしたヒグマに逆襲され、伊東さんが頭の骨を折り死亡、森さんが頭や右手、右足に重傷。ヒグマは別のハンターに射殺された。


仁義なき戦い-ひろぐま死闘編-


参考記事
[PR]
# by wb_opus_one | 2006-10-15 19:38 | 熊ニュース