鯖ニュース


by wb_opus_one

<   2004年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧


 コカインを使用し、ドーピング(禁止薬物使用)検査で陽性反応を示したルーマニア代表FWアドリアン・ムトゥ(25=チェルシー)は21日、ルーマニアのテレビ局に対して「コカインは使用していない」とコメントした。
 ただ「気持ちよくなる何かは使用した」と微妙な言い回しをしている。


踊るマハラジャだな。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-23 01:21 | 鯖ニュース

新ウイルス「ZAKU」現る


 米Trendmicroはこのほど、新種ワーム「ZAKU.A」を警告した。
 実行すると、自身のコピーをWindowsのシステムフォルダに投下し、レジストリを書き換える。また日本語らしきドメインネームのサイトをWebブラウザで開いたりする。システムフォルダなどの全ファイルを削除することもあるという。Aドライブにコピーを書き込むことで拡散を試みる。


Aが「赤い」のAだとして、感染速度が通常の三倍だったり、感染したら「坊やだからさ」ってメッセージが出たり、感染してしまったユーザーは「認めたくないものだな。若さゆえの過ちというものを」って言ったりするのだろうか。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-21 21:17 | 鯖ニュース

 メキシコのチワワ州で、推定56万匹のネズミの大量発生に悩む村に猫を送り込んで退治しようとした衛生当局の計画が、失敗に終わった。
 これまで数十匹の猫が送り込まれたが、思うようにネズミを捕まえないばかりか、逆にネズミに襲われたり、新しい環境になじめずに死ぬといった例が続出した。
 当局は猫をあきらめ「ネズミを退治した人には1匹につき5ペソ(約50円)支払う」という新たな作戦を検討している。


56万 vs 数十で勝てる訳がないだろ、とか、全部1人で退治できたら2,800万円だな、とか、そんなツッコミを無にするようなチワワ州。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-21 21:05 | 鯖ニュース

 17日午前9時ごろ、上越市上正善寺の正善寺ダムで湖面をクマが泳いで渡っていると、釣りをしていた男性(27)から上越南署に通報があった。
 調べでは、湖面北側で釣りをしていた男性が付近で「どぼん」という音がしたため湖面を見てみると、泳いでいるクマの姿を発見。クマは約100メートル先の南側の対岸まで泳いで渡り、林に消えていったという。

[新潟日報 10月14日(木)]
( 2004-10-14-17:24 )


ぃゃぃゃ、ダムがあるような山の中で熊がいるのは当たり前だし、人を襲った訳でもない熊を通報するのは如何なものかと思う訳ですよ。・・・と言うか、それをニュースにするほどの価値があるのかと深く問い詰めたい訳ですよ。ええ。


 ・・・と思っていたら、

 14日付のニュースなのに、ソースの日時は17日。


 未来事件簿です。



参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-15 07:20 | 熊ニュース

 米のカリスマ白人ラッパー、エミネム(32)が、11月3日に発売する新曲「ジャスト・ルーズ・イット」のプロモーションビデオで、歌手のマイケル・ジャクソン(46)をちゃかしていることが13日、分かった。整形手術で形が崩れたといわれる鼻が取れたり、社会問題視された幼児虐待を連想させたりとやりたい放題。米ではマイケルが訴える構えも見せ、放映禁止になったところもある。


なんで皆、マイケルをそっとしておいてあげないんだろう?


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-15 02:16 | マイケル

長野県塩尻、岡谷市境で14日、両市関係者が一礼するだけの日本一短い祭り「塩嶺御野立(えんれいおのだち)記念祭」が行われた。
 明治、昭和両天皇のご訪問を記念して1948年に始まった祭典で、現在は両市の交流の場としても親しまれている。司会者の「一同、礼」の合図に、記念碑に全員がおじぎをし、わずか5秒で終わった。


ナパーム・デスか。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-15 01:46 | 鯖ニュース

 アメリカでは森林伐採や山火事で毎年多くの子グマが孤児になっているという問題もあるようだ。
 「マザー・ベア・マン=母熊になった男」と呼ばれている人がいる。ニューパンプシャー州ライム近郊の森に住むベン・キルハムさんである。
 彼は、森で孤児となったアメリカクロクマの子どもを母親代わりになって育てあげ、森に帰してあげているのだ。動物学者ではなく自ら製作も兼ねる鉄砲店のオーナーだった彼が子グマの世話をするようになったのは1992年。現在までに彼が森に返した子グマは40頭を越える。


そして、撃つ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-13 09:13 | 熊ニュース

温泉近くでクマ出没 


 十日午前七時四十五分ごろ、三次市君田町泉吉田の県道を横切るクマ三頭を、車で通りかかった男性が目撃し、三次署に届けた。親子グマとみられ、子グマ一頭が親グマとはぐれたため、県から委託されたクマレンジャーたちが一時警戒した。


クマレンジャーの中の人も大変だな。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-13 09:09 | 熊ニュース

 11日午前6時20分ごろ、富山市青柳の畑で、農作業をしていた笹井倭文子(しずこ)さん(76)が、突然現れたクマに襲われ、顔面などにけがを負った。
 数分後、約500メートル離れた同市月岡西緑町で、散歩をしていた山崎正利さん(77)も襲われ、顔面などを負傷した。
 また、同日午前6時55分すぎには、3キロほど離れた同市安養寺で、村井宅さん(90)が外でガラスの割れる音を聞き、玄関の引き戸を開けたところ、クマに襲われ、顔面などにけがをした。


同一犯だとすると凄い機動力だな。

    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  
___.|ミ\___|   ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-12 09:28 | 熊ニュース

 11日午後5時40分ごろ、兵庫県美方町石寺の畑で、近くの農業木村吉左衛門さん(73)がクマに襲われ、頭や手を48針縫う大けがを負った。
 浜坂署の調べなどによると、体長約1メートルのツキノワグマとみられる。木村さんが、前日クマの被害にあった柿の木の様子を見ようと懐中電灯で照らしたところ、その場にいたクマが驚いて向かってきたという。


犯人は必ず現場に戻る。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-12 09:17 | 熊ニュース