鯖ニュース


by wb_opus_one

カテゴリ:熊ニュース( 65 )


 この夏以降、クマが人里にあらわれて人を襲ったり、農作物を食い荒らしたりする被害が相次ぎ、死傷者も出る一方、駆除されるクマの数も増えています。
 民主党は、このままでは、クマによる被害が拡大するとともに、駆除が進めばクマの生態にも影響を及ぼすおそれもあるとして、党の政策調査会に専門チームを設置して、対策の検討に乗り出すことになりました。
 クマが人里に現れなくても生息できるような自然環境やクマを殺さずに山に追い返す方法などに関して報告書をまとめ、人がクマと共存できる環境づくりを政府に提言することにしています。


共存じゃないじゃん。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-11-09 00:46 | 熊ニュース

 全国でクマが傍若無人に暴れ回っている。といっても、人間側の都合であって、クマはエサを探しているだけだ。しかし、見つかった場合、大半は銃殺となり、山に無事かえされるのはごく一部にすぎない。そして、銃口の先はボランティアの猟友会にも向けられ、「殺さないで」という批判を浴びている。クマ騒動は、とってもクマったことになっているのだ。
 「警察のピストルじゃクマは倒せないし、要請を受ければ、いやとは言えない」(同)
 だが最近、富山や石川の各自治体や猟友会に「なんでクマを殺すのか。麻酔銃で撃って山にかえせばいいじゃないか」といった抗議が多数寄せられているという。
 「捕獲して山にかえすのが第一だが、市街地に現れるなど危険度が高いときは射殺せざるを得ない。麻酔銃は当てにくく、当たっても眠るまで15-30分は、刺激されたクマが暴れてかえって危ない。麻酔銃を使えるのは、クマがワナや檻(おり)にかかって身動きがとれないような場合のみだ」
 ある会員は「クマに襲われた集落の気持ちも考えてほしい。こっちはクマのぬいぐるみを相手にしているんじゃない」と“平和ボケ”した意見に異を唱えている。


そんな事より、写真がクマー・オブ・ジョイトイ。

a0008719_22395633.jpg

参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-11-08 22:40 | 熊ニュース

 17日午前9時ごろ、上越市上正善寺の正善寺ダムで湖面をクマが泳いで渡っていると、釣りをしていた男性(27)から上越南署に通報があった。
 調べでは、湖面北側で釣りをしていた男性が付近で「どぼん」という音がしたため湖面を見てみると、泳いでいるクマの姿を発見。クマは約100メートル先の南側の対岸まで泳いで渡り、林に消えていったという。

[新潟日報 10月14日(木)]
( 2004-10-14-17:24 )


ぃゃぃゃ、ダムがあるような山の中で熊がいるのは当たり前だし、人を襲った訳でもない熊を通報するのは如何なものかと思う訳ですよ。・・・と言うか、それをニュースにするほどの価値があるのかと深く問い詰めたい訳ですよ。ええ。


 ・・・と思っていたら、

 14日付のニュースなのに、ソースの日時は17日。


 未来事件簿です。



参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-15 07:20 | 熊ニュース

 アメリカでは森林伐採や山火事で毎年多くの子グマが孤児になっているという問題もあるようだ。
 「マザー・ベア・マン=母熊になった男」と呼ばれている人がいる。ニューパンプシャー州ライム近郊の森に住むベン・キルハムさんである。
 彼は、森で孤児となったアメリカクロクマの子どもを母親代わりになって育てあげ、森に帰してあげているのだ。動物学者ではなく自ら製作も兼ねる鉄砲店のオーナーだった彼が子グマの世話をするようになったのは1992年。現在までに彼が森に返した子グマは40頭を越える。


そして、撃つ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-13 09:13 | 熊ニュース

温泉近くでクマ出没 


 十日午前七時四十五分ごろ、三次市君田町泉吉田の県道を横切るクマ三頭を、車で通りかかった男性が目撃し、三次署に届けた。親子グマとみられ、子グマ一頭が親グマとはぐれたため、県から委託されたクマレンジャーたちが一時警戒した。


クマレンジャーの中の人も大変だな。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-13 09:09 | 熊ニュース

 11日午前6時20分ごろ、富山市青柳の畑で、農作業をしていた笹井倭文子(しずこ)さん(76)が、突然現れたクマに襲われ、顔面などにけがを負った。
 数分後、約500メートル離れた同市月岡西緑町で、散歩をしていた山崎正利さん(77)も襲われ、顔面などを負傷した。
 また、同日午前6時55分すぎには、3キロほど離れた同市安養寺で、村井宅さん(90)が外でガラスの割れる音を聞き、玄関の引き戸を開けたところ、クマに襲われ、顔面などにけがをした。


同一犯だとすると凄い機動力だな。

    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  
___.|ミ\___|   ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-12 09:28 | 熊ニュース

 11日午後5時40分ごろ、兵庫県美方町石寺の畑で、近くの農業木村吉左衛門さん(73)がクマに襲われ、頭や手を48針縫う大けがを負った。
 浜坂署の調べなどによると、体長約1メートルのツキノワグマとみられる。木村さんが、前日クマの被害にあった柿の木の様子を見ようと懐中電灯で照らしたところ、その場にいたクマが驚いて向かってきたという。


犯人は必ず現場に戻る。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-12 09:17 | 熊ニュース

 10日午後8時25分ごろ、福井県敦賀市のJR北陸線新疋田駅近くで、富山発名古屋行きの特急しらさぎ16号が、ツキノワグマをはねて停止した。乗客約450人にけがはなく、約20分後に運転を再開した。 JR西日本金沢支社によると、体長約1メートルのクマは線路に迷い込んだとみられ、即死していた。


■ ツキノワグマ < しらさぎ


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-11 04:11 | 熊ニュース

 滋賀県伊吹町上平寺の民家で、家人が畑にクマがいるのを見つけ、米原署に届けた。
 同署員や消防団、地元猟友会など約30人が集まり、遠巻きにして見守るのを尻目に、クマは民家の桜の木に。下りたと思うと今度は柿の木へ登って実をパクパク食べた後、別の家の畑に逃げ込むなど、約2時間半にわたり周辺をうろついた。
 同町はクマがよく出没するといい、町職員の1人は「日ごろからクマが出たときの心構えはしている」と話したが、同日は町民運動会もあり、疲れた声だった。


■ クマ < 町民運動会


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-11 04:08 | 熊ニュース

 鳥取県船岡町下野の柿畑で農作業をしていた林松治朗さん79歳の目の前に突然、体長1メートルほどのクマが現われ、林さんに襲いかかりました。 
 林さんが近くにあったバールでクマを殴りつけると、クマは近くの山に逃げました。林さんは、顔に3週間の大けがをしました。
 「(家内だと思って)声を掛けたらクマだった」(クマに襲われた 林 松治郎さん)


よかったな。クマだと思ってバールで殴りつけたら家内だったらエラい事だ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-10-06 01:30 | 熊ニュース