鯖ニュース


by wb_opus_one

「ネットカフェに行かせて」少年が指を刃物で断絶


 少年はクラスでも上位数人に入るほど成績優秀だったが、夏の期末テストではクラスで30番台にまで落ち込んでしまった。原因を調べると、なんと少年はインターネットに夢中になっていた。
 母親は外出を阻止したが、包丁を持ち出し、「インターネットカフェに行くことに反対するなら指を切り落とす」と言って母親に服従を迫った。
 「何を言っても賛成しない」と答えると、少年は本当に包丁を振り下ろし、左手の指2本を切り落としてしまった。


以後のタイピングが大変だな。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-08-29 23:31 | 鯖ニュース