鯖ニュース


by wb_opus_one

「もはやニッチではない」オタク市場はデジカメ超える2900億円


 野村総合研究所(NRI)は8月24日、国内のいわゆる「オタク」層の市場規模が約2900億円に上るとする調査結果をまとめた。これはデジタルカメラの国内市場規模を上回る。「市場に対する影響力と消費規模はもはやニッチとは言えなくなっている」。新商品のテストマーケティング対象としての役割など、オタク層のビジネス的価値は大きいと見ている。


デブオタだけに、ニッチ(隙間)だと苦しくなった。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-08-25 00:15 | 鯖ニュース