鯖ニュース


by wb_opus_one

『パンダの危機 偏食が原因』


 パンダは本来肉食獣として分類されているが、進化の過程で何らかの原因で食生活を変化させ、竹類を主食として好むようになった。パンダの繁殖力は極めて低く、これが危機を迎えた主因とされてきたが、同研究所の趙立平教授は「繁殖力の弱さは原因ではなく結果。食物と消化器内の微生物の不適合の問題がその背後に存在する」と指摘している。


宗教上の理由により。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-07-19 20:55 | 熊ニュース