鯖ニュース


by wb_opus_one

「逆卍」探し求める京の男性

「逆の卍」型、歩いて見つけ200体 京の男性 HPでも紹介
 
 京都市内の路地を歩いて、地蔵のほこらや土台などによく見かける「卍(まんじ)」とは逆の「卍」を探し続けてきた中京区の男性が、このほど200体目の「逆卍地蔵」を見つけた。「ただ歩くだけではつまらない」と始め、発見のたびに写真撮影し、インターネットのホームページで紹介している。


見出しだけ見て、天山広吉(京都出身)あたりが新技を開発したと思ったのはワタクシだけじゃないと思います。

参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-03-12 19:30 | 鯖ニュース