鯖ニュース


by wb_opus_one

乳白色は“クロ”だった!入浴剤で着色…白骨温泉


 乳白色で知られる信州安曇の古湯「白骨(しらほね)温泉」が、8年ほど前から白濁しなくなり、あわてた旅館組合が入浴剤で着色していたことが12日わかった。使われたのは長野県境に近く、同様に白濁する群馬・草津温泉の成分入り入浴剤。はるばる出かけて「白骨温泉はいいねぇ」と思ってたら実質草津温泉だった!? 安曇村役場には抗議の電話が相次いだ。


は っ こ つ お ん せ ん だと思ってた・・・。 _| ̄|○


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-07-15 19:23 | 鯖ニュース