鯖ニュース


by wb_opus_one

菅・前民主代表、頭丸め遍路旅 「自分見つめ直したい」


 民主党の菅直人前代表が十五日、四国八十八カ所巡りを始めた。鳴門市大麻町板東の一番札所・霊山寺を出発。十日間ほどかけて、弘法大師が修行した高知県室戸市の最御崎寺まで歩き遍路をするという。
 この三カ月、自身の年金未納問題とそれに伴う代表辞任、参院選などがあり「再スタートを切るため、自分自身を見つめ直そうと思った」と動機を話した。

 
選挙後で良かったな、民主党。危く議席が減るところだったぞ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-07-15 18:08 | 鯖ニュース