鯖ニュース


by wb_opus_one

ラッシャー木村現役引退を表明(最下段)


 現役最古参のラッシャー木村(63)が10日、突然、現役引退を表明した。第6試合の前にビデオで登場し、東京ドームのファンに報告。「ご機嫌よう。さようなら」と39年間のプロレス人生に別れを告げ、場内からは悲鳴も飛び出した。木村は、03年3月1日の試合を最後に持病の腰痛が悪化し戦線離脱。リハビリを行ってきたが、さらに体調を崩して復帰を断念。ノアでは「ファンのために引退セレモニーを近いうちに行いたい」とした。


プロレスを引退しても、マイク・パフォーマンスは引退しませんよね・・・?(泣)


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-07-11 18:34 | 格闘技