鯖ニュース


by wb_opus_one

芥川、直木賞候補決まる 異色の覆面作家も


 第131回芥川、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が8日、次の通り決まった。選考会は15日夕、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。
 芥川賞候補になった舞城王太郎さんは2001年のデビュー以来、公の場にまったく姿を現さず、顔写真も経歴も明かしていない“覆面作家”。異色の存在で文壇の話題になっている。
 【芥川賞】舞城王太郎「好き好き大好き超愛してる。」(群像1月号)


・・・確かに、正体を隠したくなるタイトルではある。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-07-08 17:19 | 鯖ニュース