鯖ニュース


by wb_opus_one

審判にキスでイエローカード!?


 現地時間23日、ブラジルで先週末に行なわれた試合中、審判にキスをした選手がイエローカードを受けるという珍事が起きていたことが分かった。
 “事件”が起きたのは、カボフリエンセとボタフォゴの試合中だった。自身のプレーがファウルと判定されたカボフリエンセのDFクレベルソンは、審判の頬に軽くキスをした。すると、それまでとても友好的に応じていた審判の態度が豹変。
 テレビ映像では、クレベルソンにイエローカードを提示しながら、「私にキスをするんじゃない」と言ったように見えた。


審判の心情を以下から選べ。

 a.  (゜皿゜#) な、何すんじゃゴルァ!!

 b.  (´A`;) き、気色悪いヤツやな・・・。

 c.  (´口`*) み、みんなが見てるのに駄目でしょっ!


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2007-04-25 05:41 | 鯖ニュース