鯖ニュース


by wb_opus_one

選挙登録証所持の16人殺害 アフガンでタリバン


 アフガニスタン南部ウルズガン州の当局者は27日、市民16人が旧政権タリバンに殺害されたことを明らかにした。16人はいずれも、9月に予定されている大統領選、議会選の有権者登録証を持っていたという。ロイター通信が伝えた。
 当局者らによると、被害者は25日、同州をバスで移動中、タリバンの残存勢力に襲われ、有権者登録証を持っていることが分かると、隣接するザブール州に連れて行かれ殺害されたという。
 タリバンは選挙実施に強く反対。26日にも有権者登録作業に当たっていたアフガン人女性らが乗ったバスが東部の都市ジャララバードで襲われ、女性ら3人が殺害されており、タリバンが犯行声明を出した。


そして誰もいなくなった。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-06-28 05:00 | 鯖ニュース