鯖ニュース


by wb_opus_one

◆「しゃべるエイリアン」を発見し、そのまま食べてしまったロシア人

a0008719_17412761.jpg
 ロシア・ロストフ州のある村の住人が、アゾフ海で大嵐が起こった後で漁に出たところ、奇妙な生物を捕獲したという。この生き物はサメのようにも見えるが、ギャーギャーという鳴き声を出していたという。この「未知の生物」を捕獲したこの漁師は、捕獲したのはエイリアンに違いないと確信し、携帯電話のカメラでこの生き物を撮影した。
 しかし、UFO研究者たちは、漁師たちがこの奇妙な「エイリアン」を食べてしまったことに対してショックを受ける結果となってしまった。漁師たちいわく、この生き物を捕獲たからといって特別驚いたわけでもなかったので、食べてしまうことにしたのだという。


どう見てもザラブ星人です。本当に有り難うございました。


参考動画
参考記事
情報元:空を見上げて犬は今日も歩くさん
[PR]
by wb_opus_one | 2007-02-15 17:41 | 鯖ニュース