鯖ニュース


by wb_opus_one

頭に弾丸6発受けても無事生存、奇跡のブラジル女性


 元夫との復縁話がこじれて口論となり、拳銃を撃たれて頭に6発の弾丸を受けたブラジル人女性が、命に別状がなく、意識もはっきりしているとして、撃たれた翌日に退院した。
 パトリシア・ゴンクラベス・ペレイラさん(21)は10日、元夫と復縁話でケンカになり、32口径の拳銃で、頭のほか手を撃たれた。
 すぐに病院に運ばれたが、弾丸はペレイラさんの頭がい骨を貫通しておらず、差し迫って手術する必要がないという。医師らも、この状態について「説明できない」と話している。
 ペレイラさんはTVのインタビューで、「奇跡だと思う。頭に残っている弾丸を取り除いて、人生を送りたい」と語った。

 元夫は現在も逃亡中。


オチに脱帽。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2006-11-14 18:45 | 鯖ニュース