鯖ニュース


by wb_opus_one

カニのつめのようなキノコ見つかる


 古座川町添野川、向井啓二さん(80)は、自宅近くのユズ畑で、カニのつめのようなキノコが約50本生えているのを見つけた。「本当にカニのつめのようだ。初めて見た」と近所で話題になっている。
 このキノコは、見た目の通り「カニノツメ」。腹菌類スッポンタケ目アカカゴタケ科で、林地や庭園の木くずなどの有機物に群生するという。
 向井さんは2日、畑で草刈りをしていて、見つけた。見るのが初めてだったことから、妻のキヨ子さん(75)や近所に知らせた。
 2本に分かれ、高さは5センチ前後。全体に淡紅色で、カニのつめにそっくり。地中に埋まった根元には繭のようなものも付いており、向井さん夫妻は2度驚いたという。


■(V)(゜Д゜)(V) カーニーノーツーメー


参考記事

参考リンク 秘密結社鷹の爪
[PR]
by wb_opus_one | 2006-10-06 19:52 | 鯖ニュース