鯖ニュース


by wb_opus_one

クマ:山梨で2頭出没 ブドウ目当てか、畑と旅館に侵入


 午前5時半ごろ、牧丘町成沢の道の駅近くのブドウ畑にクマがいるのを近くに住む女性が発見、連絡を受けた山梨猟友会牧丘支部が駆除した。メスの3歳ぐらいの成獣で、体長約1メートル、体重約60キロ。
 2時間後、2・5キロ離れた同市三富上柚木の旅館に、別のクマが玄関のガラス戸を割って侵入。台所の窓ガラスを割って逃げた。旅館に客はおらず、家族3人は茶の間に隠れ、けがはなかった。同旅館の女性(84)は「がしゃーん、どーん、とすごい音が聞こえて地震かと思った」と驚いた様子で話した。クマが逃げる際に食器が散乱するなどの被害が出た。
 同市農林課によると、両地区のクマの目撃情報は例年より多く、同課は「初夏の日照不足で里山の実の育ちが悪かったのだろうか」と首をひねっている。


行いを見る限り、クマの育ちが悪かったのかと。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2006-09-15 10:21 | 熊ニュース