鯖ニュース


by wb_opus_one

高2少年、包丁で寝ていた弟を刺す…殺人未遂で逮捕


 10日午前2時25分ごろ、高松市内の工員(48)宅から「家族が刺され、けがをした」と119番があった。高校1年の二男(15)は病院に運ばれたが、左腕や太ももなどに約3週間のけが。高校2年の長男(17)が包丁で切りつけたことを認めたため、高松北署員が殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。
 調べによると、長男は同2時ごろ、自宅にあった包丁(刃渡り約20センチ)で、2階居間のソファで寝ていた弟に切りつけた疑い。


刺したのか切ったのかどっちなんだ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-06-10 19:06 | 鯖ニュース