鯖ニュース


by wb_opus_one

亀田大、5回TKO勝ち=ボクシング


 プロボクシングで人気沸騰の亀田3兄弟の二男、亀田大毅(協栄)が5日、東京・後楽園ホールで8回戦に登場。女子高生らが多数駆け付ける中、ヨッピー・ベヌー(インドネシア)を5回27秒にTKOで下した。
 相手はインドネシアのフライ級元王者という肩書だが、ダウンした後に立ち上がり、戦意喪失で再び座り込むあっ気ない幕切れ。強い相手にぶつけるまで、亀田陣営は大事に育てたいようだ。


「蝶よ花よ」と大事に育てているのです。
  これは、偉大なるボクサー、モハメド・アリに倣い、
  「蝶のように舞、花のように刺す」と言いまし
(以下略)


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2006-06-06 21:38 | 格闘技