鯖ニュース


by wb_opus_one

中1男子、JR宇都宮線に置き石で補導


 埼玉県警大宮署は21日、線路に石を置いたとして、往来危険の非行事実で、さいたま市内の中学1年の男子生徒(12)を補導した。同署は近く児童相談所に通告する。
 調べでは、生徒は同日午後4時10分ごろ、さいたま市見沼区東大宮2丁目のJR宇都宮線の踏切で、線路に敷石を置いたとされる。生徒は「どうなるか試してみた」と話しているという。


「どうなるか試してみた」 ・・・ さて、キミが補導された訳だが。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-05-22 04:33 | 鯖ニュース