鯖ニュース


by wb_opus_one

「宮廷料理人」試験に合格 日本人初、オーストリア


 試験は「難関中の難関」。受験には7年以上の実務経験が必要で、生涯に一度しか受験できない。使用言語はドイツ語のみで、実技試験では調理の優雅さまで評価される。
 過去の合格者約450人の大半がオーストリア人で、欧州外からの合格者は初めて。試験はウィーンなど4州の商工会議所が行い、チロル州では今年の応募者10人のうち、実技試験に進んだのは5人で、最終的な合格者は未公表だが、2、3人とみられる。


生涯に一度しか受験出来ないって点が男心をくすぶる。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-05-17 04:51 | 鯖ニュース