鯖ニュース


by wb_opus_one

食欲任せで20キロ超減量と ダイエットしないダイエット


 スナック菓子はいつも手元に置いておき、食べたい時に食べたいだけ食べる――。スティーブン・ホークス教授が提唱する新たなダイエット法だ。教授自身がこの方法で23キロの減量に成功し、5年以上同じ体重を保っているという。
 このダイエット法は「食欲任せ」がキーワード。「カロリー計算をするよりも、自分の食欲に忠実に従う方が健康的だ」と、同氏は主張する。
 ただし、ダイエットを実行する上で重要なポイントがある。それは「おなかがすいた時にだけ食べること」。「気晴らし」や「付き合い」のために食べるのはご法度だ。そして、満足したらそれ以上は食べない。「制限するのをやめれば、それほど強い欲求を感じることもなくなるはず」と、ホークス氏は説明する。また「たっぷり買い込んであると、かえって食べたいという気持ちは失せるものだ」という。


ダイエットは、方法じゃなくて心根。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-12-13 02:55 | 鯖ニュース