鯖ニュース


by wb_opus_one

スピード判決で妻の元へ 裁判官が異例の温情手続き


 徳島地裁で行われた、詐欺罪に問われた男の最終弁論で弁護士が「病気の妻の元に早く帰して」と訴えたところ、杉田友宏裁判官がその日のうちに懲役2年、執行猶予3年の判決を言い渡し男を釈放する異例の温情手続きを取っていたことが15日までに分かった。


裁判官が騙されてなければ良いのですが。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-05-16 00:34 | 鯖ニュース