鯖ニュース


by wb_opus_one

直径190キロ、2億5千万年前の隕石跡を豪沖で発見


 この構造は直径が約190キロもあり、恐竜などを絶滅させた隕石の跡とされるメキシコ・ユカタン半島沖のクレーターとほぼ同サイズ。研究チームの1人は「生物を大量絶滅させるのに十分な規模だ」との見解を示している。


この時代には、我らがブルース・ウィリスの旦那がいなかったからな。

参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-05-14 18:47 | 鯖ニュース