鯖ニュース


by wb_opus_one

増えすぎたコアラ、2万匹“退治”計画


 オーストラリア南部のカンガルー島でコアラが大繁殖し、「生態系を守るために銃で2万匹を駆除すべきだ」との声が高まっている。
 動物愛護団体はもちろん反対だ。州政府もイメージダウンを恐れている。だが、地元観光業界から、「このままでは取り返しがつかないことになる」と駆除容認論が出るほど、事態は深刻だ。


オーストラリアにはカンガルーコアラ暴走族が大繁殖していると言う噂はホントだったんですね。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-05-04 17:52 | 鯖ニュース