鯖ニュース


by wb_opus_one

ゴキブリ殺虫剤12個たき異臭騒ぎ


 2日午前2時15分ごろ、東京都大田区西蒲田7丁目の雑居ビル「蒲田センタービル」の2階で刺激臭がする、と119番があった。ビル内の飲食店の客や、駆け付けた東京消防庁の消防士3人ら男女計12人が「息ができない」「のどが痛い」などと訴え、うち6人が病院に運ばれたが、いずれも軽症だった。
 警視庁蒲田署の調べで、2階のスナックでたかれたゴキブリ退治用殺虫剤が原因と判明。同署はスナックの女性経営者(40)に厳重注意した。
 調べでは、経営者はスナック閉店後、約30平方メートルの店舗内で加熱して蒸気が出るタイプの殺虫剤12個をたいたまま、同日午前2時ごろに店を出て帰宅したという。
 この異臭騒ぎで東京消防庁のハイパーレスキュー隊など31隊が出動、現場は一時騒然となった。


ワタクシは自分の店で10個炊きましたが。ええ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-08-04 20:13 | 鯖ニュース