鯖ニュース


by wb_opus_one

中国の若者 日本人好き、国嫌い鮮明 対日意識調査


 中国の英字紙チャイナ・デーリーによると、同紙発行の若者向け週刊誌が実施したアンケート調査で、中国人若年層の51%が「日本人と友達になりたい」と答え、「友達になりたくない」(21%)を大きく上回った。
 「日本をどう思うか」という質問に対しては、「好き」はわずか2.8%にとどまり、「好き」と「やや好き」をあわせても10%だった。逆に「嫌い」(28%)、「やや嫌い」(24%)と、“嫌日派”が過半数となり、「日本は嫌いだけど日本人とは友達になりたい」という屈折した感情が浮き彫りになった。また、73%が「ビジネスとテクノロジーの領域では日中は十分協力すべきだ」と答えた。


■ ハイ! (・∀・)ノ 俺、金持ちは嫌いだけど、トモダチになりたい!


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-07-08 23:01 | 鯖ニュース