鯖ニュース


by wb_opus_one

タイソン惨敗、引退…K-1進出へ


 野獣・タイソンのK―1転向が現実味を帯びてきた。元統一世界ヘビー級王者・マイク・タイソン(38)が11日、米ワシトンDCで元アイルランド・ヘビー級王者マクブライドと対戦。全盛期には程遠い動きで6回終了、TKO負けを喫した。試合後に現役引退を表明したが、巨額の負債を抱えており、ラブコールを受けているK―1に新天地を求めることになりそうだ。
 「もう以前のようなファイトはできない。何か次の仕事を考える。外国に行って、困った人たちに貢献したい気持ちもある。米国ではメディアに何かと非難されるから」と傷心の野獣は海外逃避を口にした。


一番の困ったちゃんはお前だ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-06-13 12:43 | 格闘技