鯖ニュース


by wb_opus_one

息ぴったりダンスロボット 茅野の企業など開発


 滑らかな「ステップ」、踏むのは人間とロボットのカップル-。
 茅野市ちのの工業用ロボット製造「野村ユニソン」は4日、東北大の小菅一弘教授らと共同開発した「ダンスパートナーロボット」の発表会を、市内の同社工場で開いた。
 ロボットは「身長」165センチ。ダンス相手が腕や背中に回した手や密着した腰から伝わる力をセンサーで感知し、搭載したコンピューターが5種類のステップの中から次の動作を推測。スカート内に備えた特殊な3つの車輪に伝え、前後左右に動く仕組みだ。


女性型ロボットを欲しがるような連中は、ダンスなんか踊らない。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-06-06 21:40 | 鯖ニュース