鯖ニュース


by wb_opus_one

「本当に飲むとは…」と妻…渡した除草剤で夫自殺


 山形県警南陽署は1日、自殺教唆と自殺ほう助の疑いで農業の女(51)を逮捕した。
 調べでは、夫(54)と口論になり、自宅にあった除草剤を夫に差し出し「働かないなら死んだら」などと言って飲ませ、1日午前4時ごろ死亡させた疑い。
 女は「本当に飲むとは思わなかった」と話しているという。
 夫が除草剤を飲んで苦しみ始めたため、女が義父に119番させたが、搬送先の病院で死亡した。


何気ない一言が、人を傷付けてるんだろうな。


夫自殺を教唆?妻が留置場でトイレットペーパー自殺

 3日午前2時20分ごろ、山形県南陽署留置室で、拘置中の農業、山口敏子容疑者(51)がトイレットペーパーを口に詰めて倒れているのが見つかった。山口容疑者は病院に運ばれたが、死亡が確認された。県警は自殺とみて調べている。
 同じ留置室にいた女性が「隣の女性の寝息が聞こえない」と署員に伝え、倒れている山口容疑者を発見した。トイレットペーパーは、室内トイレに備え付けられていた。この日は、署員2人が見回りを担当。2日午後9時の就寝時間後、1時間に数回見回っていたが、異状に気付かなかったという。
 山口容疑者は1日、自宅で口論となった夫(51)に除草剤を差しだし、自殺を決意させたとして、自殺教唆の疑いで逮捕されていた。夫は除草剤を飲んで死亡した。
 監察課は「取り調べで自殺をほのめかすような言動はなかった。留置管理体制に問題はなかったと思うが、大変残念。経緯を詳細に調査する」としている。


続報がコレだぜ。救われねえな。
  警察の取り調べとかで、散々なことを言われたのは想像に難くない。
  自分の言葉と、他人の言葉。
  何にしろ、人は言葉だけで死んじまえる弱っちい生き物なんだよな。



参考記事1

参考記事2
[PR]
by wb_opus_one | 2005-06-03 23:22 | 鯖ニュース