鯖ニュース


by wb_opus_one

イラク人質解放:帰国の3人、全く言葉を発せず


 イラクで人質になり、帰国した3人は18日、ドバイの病院を出てから東京・羽田空港に到着するまで、報道陣の前では全く言葉を発しなかった。到着後、東京都内で開かれる記者会見についても、家族の代理人を務める弁護士は「現地の弁護士・家族と連絡を取り合った結果、出席するのが困難な状況にある」とする文書を報道各社に送付した。
 弁護士は「3人は死の危険にさらされた誘拐、拘束の被害当事者。PTSD(心的外傷後ストレス障害)の発現も危惧(きぐ)され、テレビ等の映像でも既に典型的症状が見受けられる」としている。


原因は人質云々じゃなくて、バッシングを恐れてだと思われ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-04-18 23:33 | 鯖ニュース