鯖ニュース


by wb_opus_one

土産物店並み菓子、ワイン 大学グッズ、主婦にも好評


 まんじゅう、クッキー、ワイン…。東京都内の大学で、校名入りのさまざまな菓子や飲み物が販売されている。かつては文房具やTシャツが主流だった大学ブランド商品。最近は観光地の土産物店顔負けの品ぞろえで、修学旅行生らも購入、近所の主婦にも好評だ。
 新宿区の早稲田大生協の売店には、校名の入ったまんじゅう(10個入り1260円)のほか、チョコレート、クッキーなどがずらりと並ぶ。菓子業者に依頼して約10年前、まんじゅうを初めて製造。学生から「もっと種類を増やしてほしい」と要望があったため、品数を増やしてきた。


植草教授のサイン入り手鏡だったら、2ちゃんねらーに売れそう。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2005-01-06 04:25 | ワイン