鯖ニュース


by wb_opus_one

中3のペルー人ら強盗、包丁ちらつかせ「人が来るよ」


 愛知県警小牧署は11日、強盗の疑いなどでブラジル人で同県小牧市、会社員テラサカ・ルーカス・ナポレオン・ダ・シルバ容疑者(20)と、同市に住む中学3年のペルー人少年(15)を逮捕した。
 調べでは、2人は10日午後9時20分ごろ、同市の路上で男性会社員(25)に包丁をちらつかせ「金を出せ、早くしないと人が来るよ」と脅し、現金約1万5000円を奪った疑い。


人が来ると困るのは犯人の方じゃないのか?


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-12-11 20:26 | 鯖ニュース