鯖ニュース


by wb_opus_one

学習塾行かないと長男絞殺


 壮介君は通っていた学習塾に行くのを数日前から嫌がるようになり、小野寺容疑者は「口論しているうちに、かっとなってやってしまった」と供述しているという。
 小野寺容疑者は午後5時半ごろ「自宅で子供の首を絞めたら動かなくなった」と高津署に自首。署員が2階寝室のベッドでぐったりしていた壮介君を見つけたが、約1時間後、搬送先の病院で死亡が確認された。


結論から言うと、小学生に口論で負けた、と。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-04-06 22:11 | 鯖ニュース