鯖ニュース


by wb_opus_one

「真人間に生まれ変わる」 スーフリ元代表の公判結審


 「スーパーフリー」(解散)のメンバーによる女子大生集団暴行事件で、3件の準強姦(ごうかん)罪に問われた元代表で早稲田大生だった和田真一郎被告(30)の公判が27日、東京地裁(中谷雄二郎裁判長)であり、弁護側が最終弁論で「被告は人からの信頼も厚く、更生できる」などと寛大な刑を求め、結審した。判決は11月2日に言い渡される。


ろくでなしからの人望があってもなぁ。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-09-28 00:48 | 鯖ニュース