鯖ニュース


by wb_opus_one

大王の石棺どうやって運んだ=重さ6トン「ピンク石」-古代の謎に迫る・熊本


 古墳時代などの大王の墓とされる畿内の古墳から出土したピンク色に輝く重さ約6トンの石棺は、石の産地とされる熊本県・宇土半島から、どうやって運ばれたのか。古代の謎に迫ろうと、石棺と古代船を復元し、熊本から大阪まで約850キロの実験航海事業が今年夏、スタートする。石棺の運搬方法や航路を解明し、中央政権と九州の政治的な関係も検証する。


謎はむしろ、ピンク色の石棺を選んだセンス。


参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-03-27 17:50 | 鯖ニュース