鯖ニュース


by wb_opus_one

五十数人飛び越し=宅間死刑囚の刑執行-民間団体


 死刑確定から1年以内という宅間守死刑囚(40)に対する異例の早期執行に、民間の死刑廃止団体からは疑問の声が上がっている。
 「死刑廃止フォーラムin大阪」によると、宅間死刑囚より前に死刑が確定し、執行されていない死刑囚は五十数人に上るという。宅間死刑囚への死刑は五十数人を飛び越して執行されたことになる。 


確かに異例の早さだ。しかし、犯罪の悪質さだけでなく、上告による長期化回避や、現行犯から考えられる冤罪の可能性の低さ、執行までの猶予もなく殺された被害者や遺族の心情を考える限り、異例ではあっても早すぎるとは思わない。

 まぁ、何だ。アレだな。死刑廃止団体は50人飛び越した事を怒ってるらしいから、

まとめて50人執行しちゃえば文句なかったって事ですよね。



参考記事
[PR]
by wb_opus_one | 2004-09-15 03:46 | 鯖ニュース